ゼミの活動

2017年度春学期前半

社会言語学/言語社会学の基礎概念・基礎理論を学ぶために、佐野直子著『社会言語学のまなざし』(三元社, 2015)を読みました。ディスカッショントピックの詳細は以下参照。


2017年度春学期後半

計量社会学的なアプローチで言語に関する分析を学ぶために、拙著『「日本人と英語」の社会学(研究社, 2015)を読みました。ディスカッショントピックの詳細は以下参照。



2017年度秋学期

以下の2冊を読みました。

  • 施光恒 (2015)『英語化は愚民化:日本の国力が地に落ちる』集英社新書
  • 浦野研・亘理陽一・田中武夫・藤田卓郎・高木亜希子・酒井英樹 (2016)『はじめての英語教育研究: 押さえておきたいコツとポイント』研究社

ディスカッショントピックは以下。